研修??

hi  mate !!
ちょっと南のほうへ勉強しにいかせていただきました
今回の目的地、
111:25発のJAC3681便です。
2プロペラに若干の不安を抱きつつ、
3桜島や
4屋久島(さすが雨の屋久島というだけある。この日は快晴だったにもかかわらず、
屋久島上空だけ雲が・・・)を拝みながら到着。
今回お世話になります船長に迎えられ、食糧、お酒(大事!)を買い込み、タックルの準備をし、
早々に
5奄美大島を後にする。
3時間後見えてきたのは、
6トカラ列島最南端の無人島、横当島である。
到着した頃はすでに
7sunset  timeでしたので、夜まで(0:00過ぎ・・・)
Ojiggingやらインチクやら鯛ラバやら色々fishing。
ツムブリやら〇〇ハタやら散々楽しんで、釣った奴(カッポレ)を刺身にしたり、
船上BBQで1杯?2杯??3杯???。
9釣りに行くたびに思うが、何故船上の食事はこんなに美味いのか!?

さぁ二日目である。
9
といっても、私は朝日を見る05:00前からすでに竿を手に ・・・
社長にいたっては、04:00頃から竿を手に取り、私が起きた05:00には
すでに一人でカスミアジをランディング・・・済み。
タモ入れ大苦戦!(起こしてください)

明るくなり、朝飯食べて今回のメインイベント!JIGGINGに泳がせ釣りのstart。

まずは餌となるムロアジ釣り
10こいつがいなければ始まらない釣り。なかなかの苦戦だったがなんとか確保し

いざ!!

11

ごついでしょ。これはRyo君用で、大人の社長と私はスタンディングのガチンコ勝負です。

12

社長ヒット!
Oツムブリ
O私もヒット!
15イソマグロ。続いて、
16カンパチ。しかしこの最中では
17フックごともっていかれたり(歯型が)、
18社長は60号がぶち切られたりと、なかなかアツくさせてくれる海域であります。
次回は(次回はあるのか?)さらなるなんらかの対策が必要と痛感。
ジグにもハタ類がヒットしたりと
20楽しんでいたが、

19

雰囲気最高でしょ。

やはり、出発前からこうなるであろうと予感していたことが的中通りの竿頭様

RYO君

21

ヒットぉ!
22ヒットぉぉ!!
Oヒットぉおぉ!!!
25アカハタに
26シロブチハタに
27イソマグロにO〇〇ハタ

残り1尾となった最後のムロアジでは
Oこの遠征最後のヒットぉぉぉぉぉ!!!!!!

O

カスミアジ!!
やはりこの子なんかモッテます。
私のように余計すぎる邪念や想いがなくピュアなんだろうな。
魚もそっち選ぶよね。

次の日は早起きして出発まで奄美大島を散歩
31beach綺麗かぁ
32流れついているものが玄界灘とは違います
33一面のさとうきび畑。奄美っぽいです。
34こっちでcafeやっている友人にも約10年ぶりに再会

Waoai(ワオアイ)    

(↑クリック)

奄美大島に行かれた際は是非。

35

HABU&PEACEです

帰路の上空からは
36糸島を一望しながら(photoは二見ヶ浦、夫婦岩)無事福岡到着

今回の遠征かなり勉強になりました。この経験をいかすかは自分次第です

お世話になりました

37

アルカトラズ  

(↑クリック)
38山元船長、そして社長、貴重な経験させていただきありがとうございました。

最高の旅でした。

9月13日土曜日の天候は晴れ 北東の風やや強く 波高1.5~2.5m
唐津
満潮 12:12 213.5㎝
干潮 05:58 43.7㎝
呼子
満潮 11:54 206.4㎝
干潮 05:38 18.3㎝
小呂島
満潮 12:10 156.3㎝
干潮 05:54 19.0㎝
芦辺
満潮 12:01 174.5㎝
干潮 05:51 30.5㎝
(9月12日 17:05現在)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.